2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


JUGEMテーマ:予防接種
 

ハチ、特にスズメバチに刺されたことがある方や食物に強いアレルギー反応をお持ちのお子様で、命にかかわるアレルギー反応が心配される方へのお知らせです。

当院ではハチ毒、食物および薬物等に起因するアナフィラキシー反応に対する緊急補助療法薬、エピペンの処方を行っております。一度スズメバチのような大型のハチに刺された事のある方、その他、食物で強いアレルギー反応を起こした事のある方が対象になります。

エピペンはアナフィラキシーの原因物質が体内に入った時、病院に行く前に早期に自己注射することによって、病院に搬送される前にショックに陥るのを遅らせるもしくは回避する目的で使用します。従って、エピペンは常に携行していただくことになります。
またエピペンを打ってもその後必ずすぐに救急病院へ行き、適切な治療を受ける必要があります。

エピペンはこの薬剤についての講習を受けた医療機関が処方しておりますが、初めてエピペンをお渡しする患者さんには、この補助療法に十分なご理解を頂き、エピペンの使用法について指導いたします。

アナフィラキシーが気になる方はクリニックまでお問い合わせください。